田舎で働くシステムエンジニアの日記

qccywc7yfd.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 19日

首相と補佐官、「結束」確認=政権発足半年で初会合(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は15日、首相官邸の執務室に4人の首相補佐官を集め、政策課題などをめぐり約50分間、意見交換した。補佐官が4人体制になってから一堂に会するのは初めて。今後は隔週で月曜日に会合を開くことを決めた。鳩山政権は16日で発足半年を迎えるが、遅まきながら「結束」を確認した形だ。
 会合は荒井聡補佐官が12日に提案し、首相も「すぐやろう」と応じて決まった。15日は、2011年度の子ども手当が仮に月額1万3000円に据え置かれた場合、扶養控除の一部廃止により負担増になる世帯数や、過去最悪となった今春卒業予定の大学生の就職内定率などに関し、荒井氏が資料を用いて説明した。 

政府の普天間対応批判=自民・谷垣氏(時事通信)
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車−ポイント乗り越えも・大阪(時事通信)
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車−ポイント乗り越えも・大阪(時事通信)
汚染土壌の無害化は可能=豊洲市場予定地の実験で報告−東京都(時事通信)
衝突のはずみで歩道に車、信号待ち夫婦死傷(読売新聞)
[PR]

by qccywc7yfd | 2010-03-19 03:29


<< 支柱に衝突、大学生5人死傷=ア...      外交文書公開、抜本的に見直し…... >>